聴きたい!2016年11月編(インド古典音楽@デリー)

自分の予定をたてる目的がメインですが、
今月注目しているインド古典音楽コンサート。
わたし個人の趣味に偏っています。ご了承を!
写真はSmt. Shubha Mudgal
(タイトルはインド映画情報サイト・ポポッポーのお気楽インド映画「観たい!2016年11月編」のパクリです。ちなみにインド映画好きはこのサイト必見!)

11月8日(木)6:00 pm
Kamani Auditorium
“Sangeet Samaroh” – A Festival of Indian Classical Music & Dance
Pt. Brij Narayan (Sarod)
Smt. Shubha Mudgal (Hindustani Vocal)

待っていましたPt. Brij Narayan。去年たまたま聴いてすっかり好きになったのです。
流れるような音運びが綺麗です。(去年の感想サロード奏者 Pt. Brij Narayan | 猫の日記
Smt. Shubha Mudgalはライトクラシカルの歌(ちょっとポップ)も得意とする歌手。

11月18日(金)7:00pm
India Habitat Centre (IHC)
A Hindustani Classical Instrumental Music Evening
Amaan Ali Khan (Sarod) / Ustad Akram Khan (tabla)

Tabla solo recital by Pt. Kumar Bose / accompanied by Dharamnath Mishra on Harmonium.
サロード奏者Ud. Amaan Ali Khan、若さ溢れる勢いと古典音楽の緻密さを併せ持っている演奏、格好いいです。
そして、Pt. Kumar Boseのタブラソロ。凝ったリズムや音使いが楽しみ。

11月20日(日)10:30am
India Habitat Centre (IHC)
SPIC MACAY Morning Raga
Smt. Ashwini Bhide Deshpande (Vocal) / Sri. Vinod Lele (tabla) / Smt. Paromita Mukherjee (Harmonium)

大迫力のSmt. Ashwini Bhide。歌っているときの笑顔も素敵なのです。
タブラ奏者Sri. VInod Leleとハルモニウム奏者Smt. Paromita Mukherjeeという歌の伴奏としては最高の2人が脇を固めるので、これは聴き応えありそう。
たいていのコンサートは夜なので、朝のラーガを聴ける機会は貴重です。
来月12月11日はUd. Shujaat KhanがIHCのモーニングコンサートに出演予定。楽しみ。

その他のスケジュールは以下を参照してくださいな。
インドは寒くなるとコンサートシーズン、これから数ヶ月、楽しみが沢山です。

India Habitat Centre (IHC)  http://www.indiahabitat.org/
スケジュールページはこちら
2016年11月イベントカレンダー (画像をクリックするとリンク先PDFが開きます)
November2016_ihc.jpg

Kamani Auditorium  http://www.kamaniauditorium.org/
スケジュールページはこちら
2016年11月イベントカレンダー (画像をクリックするとリンク先PDFが開きます)
nov_kamani.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
今日も、ポチッと!


広告