気付かないうちにインド人化

写真は大好きなお散歩場所、
Lodhi Gardenです。
これは雨の季節の前、
こっそり冷やした白ワインを水筒にいれて、
夕方にピクニックをした時のもの。
(インドは公共の場所での飲酒は良くないと思うので、
お茶を飲むふりしてました。)

わたしの格好がすっかりインド人化、
というのは、大した事じゃなくて、
最近気付いた自分のインド人化は、
人に『ありがとう』を言わない。

時々、信号待ちなどで、バイクの運転手が
オートリキシャの運転手に道を聞いているのを良く見かけますが、
3割ぐらいの人は、「サンキュー」とお礼を言うけど、
残り7割ぐらいの人は、無言でその場を去ります。
これを初めて見た時、なんて失礼なんだろう、
郷に入っては郷に従え、と言うけれど、
絶対にわたしは何かしてもらったら必ず『サンキュー』を言うようにしよう、と決心したんでした。

こないだ、インド国内旅行でOmkareshwarという場所へ行きました。
「お寺は何時に開きますか?」
「タクシーはどこで手配できますか?」
などなど、現地の人達に聞いてたくさん助けてもらいました。
自分の行動を振り返ってみると・・・

チャイ屋さんにて。
わたし「サンダル屋さんはどこですか?」
チャイ屋さん「向かい側のあの服屋でサンダルも売ってるよ。」
わたし、無言でその場を去って、すぐに向かいのお店へ。

『サンキュー』、言ってない!
わわわ。
親切なチャイ屋さん、ごめんなさい。

インドではインドのやり方をした方が良い場合もあるけど、
わたしはお礼を言う日本人スタイルを貫きたいのです。
初心に戻って、きちんとお礼ぐらいは言うようにしよう。

でも、知らない人に愛想をふりまくのは誤解されたり、自分を下に見せたり、に繋がりかねないので、
『知らない人には笑顔を見せない』というインド人女性スタイルは守りたい。

日本人スタイル、インド人スタイル、両方の良いとこ取りで、自分に気持ちよくインド生活を送りたいものです。
みなさん、いつも読んでくれて、ありがとう。(ここでは笑顔!)


にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
今日も、ポチッと!


広告