パンチャカルマ、開始。

アーユルヴェーダのパンチャカルマというものを
昨日から始めました。
全8日間の治療で、今日が2日目。

パンチャカルマとはなんぞ?という方は
こちらインド号さんの記事を参照してくださいな。
アーユルヴェーダの浄化療法 パンチャカルマとは? – インド号
治療内容などの詳しい説明があります。
わたしの治療もほぼ同じ。

体質改善のためにドクターの診察を受けて
パンチャカルマをすることになったのだけど、
いやあ、いろいろ大変。
治療だものね。

1日目
ドクターから治療期間中の注意事項を言い渡される。
いろいろある中で、ありゃ、となったのが、
・お肉ダメ
・冷たい水ダメ
・お昼寝ダメ
・アルコールはもちろんダメ

ですよね~、って内容なのだけど、
40度を超すこの猛暑の中、ビールが飲めないなんて!
そして、暑さでぐったりしてるのに、お昼寝できないなんて!

でも、ドクターに従うのです。

2日目(今日)
ドクターから、
「明日は特別な治療をするんだけど、
治療後にキチュリを少し食べる必要があるから、
自宅でキチュリ作って、持って来てね」

「キチュリですか」
「そう、ムーング豆入れる、あのキチュリ。作れるよね?」
「はい、作って持ってきます」

キチュリとは、インドのおじやみたいなやつ。
しばらく作ってないなあー。
ドクターの指示は絶対なので、もちろん作ります。
でも、ちょっとびっくり。
病院でキチュリ作る指示がくるとは思わなかった。
インドだなあ。

ってな感じの2日間でした。
明日の特別な治療にすごく不安があるけど、
これは治療なので、耐えるのです。

アーユルヴェーダの病院は
バンガロール時代からお世話になっている、Kerala Ayurveda。
診察だけや、マッサージだけも受けられるので、興味のある方にオススメです。
Kerala Ayurveda
Kerala Ayurveda デリー支店
Kerala Ayurveda  インド各地のwellness-centers一覧


にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
今日も、ポチッと!


広告