英語は必要です

自分の英語力の無さに驚く最近です。
いや、そんなことは最近に限らないのだけど、
ますます驚く、という。

ヒンディー語のクラス。
今は物語の読解をしていて、
新しく出てきたヒンディー語の単語の意味を先生が
英語で教えてくれます。
そしてすぐに、
「ほら、あなたの辞書で探して」
と促されて、
電子辞書でそれを日本語訳、
へー、そんな意味なんだー、とやっと分かる、
という。
ヒンディー語から英語へ、そして、日本語に訳す。
遠い!

歌のクラス。
歌詞の意味を先生が英語で説明してくれます。
う、聞き取れない。
後で録音を聞きなおして、
やっと英語が聞き取れる。
へー、そんな事言ってたのかー。
遅い!

最近、臨時の運転手さんに来てもらっています。
お互い、期間限定と決めてあるので、色々と聞いてみました。
「普段は何の仕事をしているんですか?」
「最近、村から出てきたばかりなんです。」
「村では何をしていましたか?」
「農業などを。
あのー、この仕事が終わったら、次の仕事を探さないといけないんです。
誰かお知り合いが運転手を必要としていたら、紹介してもらえませんか?」

「あなたは良い運転手だから、もちろん紹介しますよ。
でも、英語を話す必要がありますよ。」

臨時の運転手さん、人も良いし仕事も真面目ですが、英語が話せません。
他人に言うのは簡単です。

英語。
うう、英語。

(南デリーで運転手お探しの方、英語が話せないけど真面目な人を希望であれば、紹介します。
karei.india@gmail.com @は半角に変えてくださいな。)


にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
今日も、ポチッと!


広告