インドの好きなところ。

先日、インドの苦手なところ。という日記を書いたので、
今日は、インドの好きなところ。

先日クリシュナ信仰の聖地マトゥラーMathuraへ行きました。
近郊の町ブリンダーバンVrindavanを歩いていると、
周りの人が次々に何やら話しかけてきます。
マトゥラーの駅では客引きのタクシー運転手達がとても煩わしかったので、
ここは何の客引きだよ、んもー、と思ってよく聞くと、
「メガネと携帯はカバンかポケットにしまいな!猿にとられちゃうよ!」
でした。
滞在した二日間で、何人もの人がこの内容を話しかけてくれました。
「分かりました。ありがとう!」
と伝えると、みんな笑顔。
もちろん、何か見返りを求めて言ったのではなくて、
純粋に心配して、話しかけてくれたのでした。
わたしが日本で同じ状況だったら、外国人旅行者を見ても知らないふりしてしまうかも。

こういう、他人に対しての距離が近いところ、
インドの好きなところです。

今回のマトゥラー旅行、
Booking.comで予約しておいたホテルが、なんとつぶれていて急遽他のホテルを探すはめになり、
デリーへの帰りの電車はハリヤナの暴動のせいか当日キャンセル、
代わりにタクシーを手配すると、同じ暴動で道が封鎖されていて、デリーへ戻れる道を探すのに何時間もかかりました。

うう、クリシュナさま、インド愛を試す試練は、もう十分です。
明日から日本へ2週間の一時帰国ですが、
インドを嫌いになって日本へ帰る訳じゃないから、
無事に着きますように!


にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
ポチッと!


広告