リシケシ : ヨガ修行

もう1ヶ月も前の事ですが、リシケシへヨガ修行へ行っていました。
去年同様、1週間だけの短期集中です。
ヨガが好きな人にとってリシケシはまさに天国!
ハタ・ヨガ、アシュタンガ・ヨガ、アイアンガー・ヨガ、シヴァナンダ・ヨガなど、各種ヨガのドロップインのクラスが沢山あるので、毎日朝晩色んなクラスに参加できます。
(ドロップイン=予約無しで開始時間に行けば受けられるクラス。)

ヨガ好きの方への情報色々。

【ヨガクラス情報】
ドロップインのクラスだけでも20ヶ所ぐらいあるんじゃないでしょうか。
このページに色々なクラスの詳細が書かれています。時間と料金も書いてあるので便利。
リシケシュ主要ヨガスクール、アシュラムガイド
そして、この方のブログも、とても参考になります。先生の好み、この方とわたし、同じ!
YOGA in Rishikesh/リシケシでヨガ|まるみえ日記
ただ、クラスの場所、時間と料金は変わることもあるので、リシケシへ着いてから確認した方がいいです。

ちなみに、去年、今年で色んなクラスへ参加した中での私の好きな先生をちらっとご紹介。

Vini先生
Yoga Vini|リシケシュ主要ヨガスクール、アシュラムガイド
今年はTTC中だったので、お会いできず、残念。
ポーズをとるときのコツの説明がとても分かりやすくて、楽しいクラスでした。
普通のクラスではやらないような難しいアサナ(ポーズ)をアジャスト付きで挑戦させてもらえたので、それが他のクラスとの大きな違いです。
Vini先生のクラスを受けるためだけにでも、リシケシへもう一度行きたいぐらい!

Surinder先生
Swasti Yoga Shala|リシケシュ主要ヨガスクール、アシュラムガイド
「チャクラ」や「マントラ」など、ヨガにおいてのスピリチュアルな部分が私は苦手だったのだけど、
スリンダー先生のクラスで、それがパーッと晴れた感じです。
色々と腑に落ちて、ヨガがもっと楽しく思えるようになりました。
もちろん、ヨガのアサナ(ポーズ)の指導も素晴らしいです。
ヨガって結局何なの?と思っている方にも、もっと深くヨガを知りたい方にもオススメ。
出来るなら、1ヶ月ぐらい、シュリンダー先生のクラスを毎日受けたいな。

その他、去年はOmkaranandaのUsha Devi(アイアンガー)、Rajendra Pandey(ハタ)、それとアシュタンガのクラス(名前忘れちゃった)、
今年はGreen HotelのAshish Sharma(アイアンガー)、Aatm yogashala(アシュタンガ)のクラスにも行きました。
アイアンガー・ヨガも、アシュタンガ・ヨガも受けられるなんて、ほんと、リシケシは楽しい!

【リシケシへの行き方】
1週間だけの短期なので、体力をヨガにフルで使うために、わたしはデリーから飛行機です。(贅沢!と色んな人に言われたけど、年が年だから、仕方ない!)
飛行機:Delhi→Dehradun
Dehradun空港からは空港のプリペイドタクシーでリシケシへ。45分ぐらい。
時間と体力がある方は、デリーからハリドワールへ電車、ハリドワールからリシケシへバス、という方法もあります。
その他、デリーからバスもあるようです。

【滞在】
リシケシは「ラム・ジュラRam Jhula」と「ラクシュマン・ジュラLakshman Jhula」という大きく2つの場所に分かれているので、行きたいクラスのある方に滞在すると便利です。
「ラム・ジュラはヨガ目的で来ている人が多くて、ラクシュマン・ジュラは長期旅行者が多い」と知り合った日本人の方が言っていたけれど、わたしもそんな印象。
ゲストハウスについては、こちら参考になります。
リシケシのゲストハウス/Rishikesh’s Guest House|まるみえ日記
ホテルだと、ラム・ジュラではGreen Hotelというホテルの周辺に何軒もあります。
ラクシュマン・ジュラ周辺も居心地の良いゲストハウスやホテルが多そうです。
わたしは二年続けてラム・ジュラのパルマート・ニケタン・アシュラムParmarth Niketanへ泊まりました。敷地内の雰囲気と、食堂の食事が美味しくて大好きな場所なのだけど、ちょいと部屋が古いので人には薦められないかな。
ちなみに、「ラム・ジュラ」と「ラクシュマン・ジュラ」の間は歩いて30分ぐらいです。乗り合いオート、貸切ジープもあり。

リシケシのヨガ修行、また行きたい!


にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村へのリンクです。インドに関するブログの一覧が開きます。
ランキング参加中。応援クリック大歓迎です。


広告