アイロン屋さん

写真は本文とは関係ありません。
猫が暑さで床に転がっていますが、すこぶる元気です。

アイロン。
日本にいる頃からものすごく苦手でした。
例えば、ズボンをアイロンする場合、表が綺麗にできた、と思って裏返すと、裏に思い切り深くシワが入ってる。裏のシワを必死に直してもう一度表を見ると、次は表にシワが入ってる。
エンドレスです。
地獄です。

今から4年前、思い切ってタブラ奏者U-zhaanの質問コーナーでアイロンが好きになれない事を相談してみました。
すると回答がもらえて、
「いっそのこと、カルカッタに引っ越してみてはどうでしょうか。僕がカルカッタで生活している家の斜め裏あたりに、アイロン屋のおばさんがいます。炭火で熱した小手みたいなものできれいにアイロンをかけてくれて、料金は一枚4ルピー(7円)くらいです。ぜひご利用ください。」
と。

当時は日本を離れる予定が無かったから「良い情報だけど、解決にはならないなあ」と思ったのだけど、
その後、インドに引っ越す事になり、
そんでもって、現在、カルカッタではなくデリーだけど、
家の斜め前にあるアイロン屋を利用中です。(一枚5ルピー(10円)。デリバリー代込み。)

先日、アイロン屋のおじさんが服を自宅に届けてくれたときに、ああ幸せだなあと感じて、そういえば!と、このU-zhaanの回答を思い出したんでした。
U-zhaanの回答に従って自分の運命が変わった気がして、怖くてなりませんが、日本在住の方も海外在住の方もU-zhaanに相談すると好い事があるかもしれないので、オススメです。


にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村へのリンクです。インドに関するブログの一覧が開きます。
ランキング参加中。応援クリック大歓迎です。


広告