アユルヴェーダグラム、Bang Bang!、今日のリキシャ

先日、アユルヴェーダグラムAyurvedagram Heritage Wellness Retreat、という所へ行っていました。
名前の通り、アユルヴェーダの施設なんだけど、宿泊ができてレストランではアユルヴェーダ食が出て、そしてアユルヴェーダのマッサージが毎日受けれる、という場所。

ここ、最高でした。
今まで北インドも南インドも、まあ東インドやらチベット文化圏も、色んなインド料理、ってのをレストランでも人のお宅でも食べたけど、ここの食事が一番と言ってしまいたい。めちゃ美味しかった。毎食後に、すでに次の食事が楽しみになるぐらい。完全なベジ料理でカレー三昧なんだけど、どれも体に染みるような深くやさしい味だったのでした。
そして、バンガロール市内からは1時間ぐらいで行けるのに、敷地はしっかり壁で覆われていて、お庭には花と緑がたくさん、っつーのも素敵で、まさに楽園でありました。
お値段はそれなりにするけれど、お医者さんの問診も受けられるし、何もしない贅沢が味わえて、これはまた行きたい。日本からここ目的でバンガロールへ来るのもおすすめ。

MV5BNTA1MTQ4OTcyNl5BMl5BanBnXkFtZTgwMzAwMzc2MjE@._V1_SY317_CR2,0,214,317_AL_今日は、ヒンディー映画Bang Bang!を観てきました。
今どきボディコンのミニワンピかよ!とか、目が回るときに「ボヨヨ~ン」って効果音が入るの間抜けすぎ!とか、全体的に10年前ぐらいのヒンディー映画のチープ感が漂っちゃっていましたが、そんなのにも親しみが沸いてしまって、楽しかったのでした。
はぁぁ、Hrithik Roshan、かっくいい。思わず映画館の中で黄色い歓声をあげそうになっちゃったよ(後ろの席のインド女子達はあげてた)。Kriish3を見逃したから、これは絶対に観ようと思って行ったのだけど、もうたまらんのでした。彼はKriish一作目やKoi Mil Gayaの頃からどこか純朴な雰囲気があって、でも動くと出来る男、という少女マンガに出てくるような男子なわけで、胸キュンになるのも仕方ないのだと思うの。ヒロインのKatrina Kaifもタヌキ顔で可愛かった。ほわわ。

そして、今日のリキシャ。
訳あって今日は洋服を着ていて計3回乗ったのだけど、やはり値段ふっかけられたのでした。
ひどい場合は相場の5倍とか。
外国人だと相場を知らないから「あわよくば精神」が出ちゃうよね。仕方ない。
でも、今日の最後に乗ったリキシャの運転手さんはめちゃめちゃ良い人で、私の発音の間違いを指摘してくれて「それだと理解できないリキシャ運転手がいるから気をつけるといいよ」と言ってくれたのでした。
で、私も嬉しい気分になっちゃって、乗る前にメーターの料金で行く、と言ってくれてたけど、ちょっと多めにお金を渡して「センキュー バイヤ!(ありがと、お兄さん!)」と声をかけて、お互い笑顔で分かれたのでした。
こういうこともあるから、リキシャが楽しい。

波があるけど、今はインド楽しい時期です。

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

広告